コペルだより9月号より『夢をかなえる子に育てる!〜無条件の愛を伝える〜』

  • 2016.09.27 Tuesday
  • 11:49

☆0歳からの全脳教育・幼児教室☆

コペル武蔵小杉教室ですニコッ

 

毎月恒例、コペルだよりからコペルレッスンをお届けします。

9月号は『夢をかなえる子に育てる!〜無条件の愛を伝える〜』です。

 

「無条件の愛」コペルっ子のお母様でしたら、

何度も聞かされているのではないでしょうか?

 

「無条件の愛」その子のやり抜く力を支える原動力です!!

 

頭では分かっていても、実際の生活の中で

「条件付きの愛」になりがちなものですひやひや

 

そうならないために、どうすれば良いのか?

ここで、少し整理してみたいと思います。

 

★レッスン1★

・子供のよい部分だけに注目するキラキラ

 

  「この子は、落ち着きがないわ…」

  「どうして集中して取り組めないのかしら?」

 

お母様の心配は尽きないですよね。でも、このような見方をされる子どもは

 

  「今の自分ではダメなんだ…」

 

と感じてしまいますしょんぼり今の自分ではダメだから頑張ろう!と思い、

頑張ったら良いのかというとそう単純ではありません!ギョ

 

このメッセージを繰り返しもらうと、無意識に入り込み、

子どもはありのままの自分にO.K.を出すのではなく、

がんばる自分にO.K.を出すようになります。

 

頑張っても頑張っても困難が続くときには、心が折れてしまうことがあります。

 

つまり、お母様のお子さんを心配する親心が、お子さんの自尊感情を低くして

しまうことがあることを知っておいてくださいね。

 

では、どうしらたよいのでしょうかハテナ

 

実は、「落ち着きがない」「集中力がない」は、お母様の理想より落ち着きがないとか、

お母様のこうあって欲しいと思う姿ではないといった具合に、主観的感情です。

 

「落ち着きがない」のは「活発」な証拠!

「集中力」は好きなことを大切にしていると段々ついていくものです。

 

これからぐんぐん伸びていく子どもの力になるのは、心配してあげることではなく、

良い部分に目を向けて「あなたはすばらしいね!」と信じてあげることです!

 

 

 

★レッスン2★

・無条件の愛と条件付きの愛の違い

 

最近ベストセラーになった話題の育児書

「一流の育て方ムギー・キム/ミセス・パンプキン著

 

この著の中、心理学の研究で「無条件に愛情を注いで育てた子供は、

条件付きの愛情を注いで育てられた子供より将来、進学や仕事に成功する

傾向がある」というデータが出ています。と書かれ、

この本の最後に一番大切なものを一つだけ挙げるとしたら、迷うことなく

「無償の愛」を挙げ親の最も重要な任務だと書かれています!

 

お母さんが子どもに対する見方を変えて、お子さんを抱きしめ、

 

   「あなたがあなただから大好きよ。」

   「何があっても、ママはいつも見方よ。」

   「生まれてきてくれてありがとう」

 

といった、子どもを無条件に受け入れる言葉を伝え続けると、

子どもは心からの幸せを感じて輝き始めますキラキラ

 

コペルが大切にする『徳育』。無条件の愛を伝えることは、徳育の第一歩です。

 

子どもの心に親がしっかりと目を向け、「あなたのためだから。」と、親の

理想を押し付けていないかどうか常に確認しながら子育てを進めていってくださいねラッキー

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM