Page: 1/2   >>
コペルだより2017年4月号より『イヤイヤ期の過ごし方』

こんにちは。0歳からの全能教育、

幼児教室コペル武蔵小杉教室です!

 

さわやかで過ごしやすい毎日ですねクローバー

先日、「生田緑地」に出かけてきました。

美しい新緑からマイナスイオンをたっぷり浴びて

リフレッシュできましたよ緑

 

このGWも子ども向けのイベントをいろいろあるようです。

普段は小さいお子さま連れでは入りにくいプラネタリウムも

子ども向けに特別投影されるようですよ星空

URL貼っておきます⤵ご興味ある方、チェックしてくださいチェック

http://www.ikutaryokuti.jp/hp/pdf/gw_2017_flyer.pdf

 

 

さて、コペルだより4月号より

『イヤイヤ期の過ごし方』についてお届けします。

 

『イヤイヤ期』のお悩みは、きっと1歳半〜3歳のお子さん

を持つ親御さんの誰でも経験されるお悩みですよね。

 

ママと自分の区別がはっきりしない赤ちゃん時代から、

徐々に「ママ」と「自分」がいることに気づき、

1歳半〜3歳ごろに急激に”自我”が育ってきます。

「自分でやりたい!!」という抑えがたい欲求が

イヤイヤ期に結びついていくのですね。

 

親側も感情が高ぶってしまいがちなこの時期、

叱り方には十分気を付けましょうね。

 

★叱るときのポイント

 親の言葉がなかなか届かないこの時期。

 親も感情が高ぶってしまいがちですが…

 1分以内で、人格を否定せず、行為を叱る

 ように心がけましょう!

 

 また、叱る基準として、

 ヾ躙韻覆海箸鬚靴燭箸

 ⊃佑鮟つけることをしたとき

 社会のルールに反し人に迷惑をかけたとき

 

 この3つをしたときは中途半端にせず、

 暴れても抱きしめ、きっぱりと「ダメ!!」

 「危ないよ!」と叱ってあげましょう。

 

イヤイヤ期は、3歳を過ぎると少しづつ社会性が

身につき落ち着いてきます。おおらなに見守るのは

なかなか難しいことだと思いますが、

 

 ,任るだけ先手を打ってトラブル回避

  (例えば、触られたくないものは手の届かないところに)

 ⇒祝疋瓮奪察璽犬鯏舛┐

  (出来事を予測して先にメッセージを伝える)

 人の多いところに行くときはグッズを用意

 

などの工夫をしてみましょう!

イヤイヤ期は親子の愛着関係を作る大切な時期です。

達のための必要な過程だと心に留めて、お子さんに

笑顔を向けられるように努めてくださいね。

 

 

少し前にNHKで放送された番組にイヤイヤ期の原因と、

抑制機能を育てる科学的な対処方法が紹介されていました。

(リンクを貼っておきますね⤵)

http://www.nhk.or.jp/special/mama/qa2.html

本文中ほどです。こちらも参考にしてみてくださいクローバー

 

 

今月の武蔵小杉教室のお友達の俳句もステキでしたよニッコリ

毎月、『コペルワーク』内の”はいく”ページを書いて

くれた生徒さんの句を全て、コペル本部に応募してますメール

お子さんの代わりにお父さま、お母さまが書いてくださっても

大丈夫!!是非、毎月の『コペルワーク』にご記入くださいねニッコリ

 

 

 

| コペル武蔵小杉教室 | 16:41 | - | - | - | - |
コペルだより2017年3月号より『こどもを脅かすしつけ』にご注意!

こんにちは。0歳からの全能教育、

幼児教室コペル武蔵小杉教室です!

 

今日は、関東の桜開花予想日だそうです桜

外は薄曇りでまだまだ寒い毎日ですが、

桜の満開が楽しみですね桜

 

 

コペルだより3月号より

『子どもを脅すしつけ”ダブルバインド”とは??』

についてお届けします!

 

 

”ダブルバインド”とは、同じことをしても、

ある時には褒められ、ある時には怒られる…というように

2つのまったく異なる反応を受けると、人間はどうして

よいか分からず思考停止状態に陥り、その矛盾や一貫性の

なさを指摘できずに最終的に命令に従わざるを得なくなる

ことです。

 

 

心を操られているようで…怖いですね!!

大人でもノイローゼになる一番大きな原因だそうですよ涙

 

 

実は親子の間でも、”ダブルバインド”のコミュニケーション

よく見られます。

 

 

例えば、公園遊びで「もうそろそろ帰ろうね。」と親が言っても、

なかなか帰ろうとしない子どもに、「じゃあ、ママは帰るから、

勝手にしなさい!」真逆のことを言って、親に従わせたり、

 

 

進路を決めるとき、「あなたの人生はあなたのものだからね。」

といいながら、「将来はお父さんの後を継いで医学部に行くの

よね!」と、自由な選択を促す一方で進路を強制するなど、

の事例です。

 

 

このようなコミュニケーションが重なると、”ダブルバインド”を

受けた側は、

 

●相手の言葉は信用できない。全ての言葉には裏がある。

●言葉の裏は読むなんて無理だ…。考えるのはやめて言う通り

 にしておけばいいや。

●人間なんて信用できない。人は怖い存在だ!!

 

と思うようになります。

 

また、積もり積もった気持ちが、力の強くなってくる思春期以降

に、親への暴言、暴力という形で今後は親側が脅かされるかも

しれません恐怖

 

子どもを親の思う通りに動かしたいとき、無意識でついつい

言ってしまうこれらの言葉、一見うまくいっているように

見えて、要は脅しによるしつけなんです!!

 

 

では、どう言えばよかったのでしょうか?

上の公園の例では、「まだ遊んでいたいの?」と

子どもの気持ちにまず寄り添い、

「ご飯の支度が遅くなるから帰らないといけないの。」

と理由を話します。

それでも帰らないときは、「じゃあ、あと滑り台2回やってから帰る?」

と、子どもの気持ちに譲歩してあげることで、子どもにも素直な

気持ちが生まれますよ。

 

 

日々の子どもへの言葉掛けに、”ダブルバインド”がないか

注意しましょうね!

 

 

3月号の『みんなの俳句 5・7・5』にも武蔵小杉教室の

生徒さんの作品が掲載されました!!

とっても頑張ってますね!!拍手拍手

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

コペルはお蔭さまで25周年です

日頃の感謝を込めて、大キャンペーン実施中!!

 

20名限定

半年間 お月謝半額の8,000円!!

 

教材費、家庭用の毎月のワークとプリントもお月謝に含まれています!!

施設費もかかりません!!!

定員の20名がだいぶ埋まってきています。

お問合せお願いしますm(__)m

 

レッスンスケジュールはコチラをクリックしてください☚

※既存クラス以外でも体験設定可能な日がありますので

 お気軽にお問合せ下さい^^

 

幼児教室コペル武蔵小杉教室

☎0800-7776-777(フリーダイヤル)

※レッスン中は本部受付でご対応させていただきます。

 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

| コペル武蔵小杉教室 | 13:00 | - | - | - | - |
コペルだより2017年2月号より『語りかけの大切さ』について

こんにちは!0歳からの全能教育

幼児教室コペル武蔵小杉教室です梅

 

2017年2月号のコペル便りから『語りかけの大切さ』

についてお伝えいたします!

 

「語りかけ」や「言葉かけ」については、以前からいろいろと
お話しさせていただいていますね。
 
今回は、「語りかけ」= 幼少期の環境を豊かにする
というお話です。
 
幼少期の環境を豊かにすることは、『ペリー就学前プロジェクト』
という40年にわたる追跡調査から、その後の学習をより効率的にし
学習をより簡単で継続しやすくなることが明らかになっています。
 
…幼少期の環境を豊かにする‼️
どうすればいいの??
何か特別なことをしなくてはいけないのかしら?
と思われるお父様お母様も多いかと思いますが、
まずは語りかけから始めてみてはいかがでしょうか?
 
先日、ある国語の先生から、国語能力の高いお子さんは
大きな家族の中で育っていることが多いと聞きました。
 
お父様お母様からだけでなく祖父母からの語りかけも
加わることで、語彙が豊かになるのかも知れませんね。
 
話かけられる回数が多いほど、脳が活性化します
そして、語りかけはどんなことでもいいのです。
でも、前向きな言葉(重要!)で語りかけてあげてください!
 
何を話したらいいのかわからない…というお父様お母様は、
ぜひお父様お母様にあった1日のことを話して聞かせてください。
内容は重要ではありません
ぜひ、目を合わせて
(脳は、顔と顔を合わせた対面の関わりによって刺激を受けます。)
笑かけながら話してあげてください。
 
お子さんが何か質問をしてきたら、真剣に説明してあげましょう。
もちろん本を読んであげることも、最高の言語教育です。
 
幼少期の環境を整えてあげる事は難しいことではありません。
少しの心がけで、お子さんの語彙力が増える事は間違いなしです‼️
 
ハート今月も、みんなの俳句、みんなのアート広場のページに
武蔵小杉教室のお友達の作品が紹介されましたよキラキラ
 
俳句作品は、毎月お配りしているコペルワーク最終ページに
書いていただければ、その内容で応募させていただいています。
 
みんなのアート広場への作品は、ご家庭で絵を描いたり工作したり
の様子をパシャリと写真に収めて、ぜひ講師までお渡しください!
もちろん教室に持ってきていただいても大歓迎です!!
みなさまからのご応募をお待ちしていますハート
 

梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅

コペルはお蔭さまで25周年です

日頃の感謝を込めて、大キャンペーン実施中!!

 

20名様限定

半年間 お月謝半額の8,000円!!

 

家庭用のワークやプリントなどもお月謝に含まれています!!

少しづつ埋まってきていますが、まだ余裕があります!

本当にお得なこのチャンス!是非体験にいらしてくださいね!

 

★レッスンスケジュールはコチラをクリックしてください☚

※既存クラス以外でも体験設定可能な日がありますので

 お気軽にお問合せ下さい^^

 

幼児教室コペル武蔵小杉教室

☎0800-7776-777(フリーダイヤル)

※レッスン中は本部受付でご対応させていただきます。

梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅梅

| コペル武蔵小杉教室 | 14:52 | - | - | - | - |
コペルだより1月号より『インターリーブ(同時並行)学習法』について

こんにちは。幼児教室コペル武蔵小杉教室ですこんにちは

 

 

今年最初のコペルだより、皆様のお手元に届いていますか??

今日は、この中から『インターリーブ』学習法のご紹介ですキラキラ

 

先月のリベラルアーツに続いて、またもや聞き慣れない言葉が💧

でもこの学習法、きっとコペルママなら、いつもやってることよね??

今更注目??と思われると思います‼️

 

インターリーブ(同時並行)とは、ここ数年で注目を浴びている

脳科学的な知見を取り入れた学習方法のひとつで

 

「学習をする際、一つの科目や一つのことを連続して学習をせず、

あえて途中で別のことを挟んで学習間隔を開けて取り組む方法」のことです。

 

この学習方法、例えば『かけ算の暗唱』を一巡終えた後は、

二巡目に取り組まず全く違う勉強や遊びに取り組みというもの。

またある程度時間が経ってから再び練習を再開した方が習得率が高いというものです。


 

なぜ、この学習法がいいのかハテナ


 

子供の集中力は年齢+1分だというのは、コペルママはよく

ご存じですよね?この集中力の問題が大きいのです!

 

大人でも実は集中力が持続させるのは15分が限界と言われており、

これを超えると100%の能力が発揮できなくなるのです。

 

 

 

そして、もう一つは人間に本来備わっている「パターンと、そこから

外れたものを認識する能力」にあります。

全く違うように見える勉強の中身にも共通するもの(パターン)があって、

形は違えども変則的な相乗効果があるようです。

 

そして、すでに知っている情報と新しい情報を同時並行的に学習することで、

情報を比較して定期的に既知の情報を見直す機会を得られるという利点もあります。


 

コペルの毎週のレッスンや、家庭学習用のワークやプリント内容は、

親御さんたちも驚かれるくらい、どんどん変化します。

レッスン中に行うフラッシュカードだけをとっても、何種類もありますが、

同じような内容のカードが一つたりともありませんびっくり

この脳科学をよく取り入れられた内容だということは、

分かっていただけたと思いますにっこり

 

 

お母様から「レッスンの中の、あの部分ができなかったんですが…。」

「パズルが全部終わっていないのに、先に進んで大丈夫なんですか?」など

心配のお言葉が寄せられることがありますが、「なぜできないの??」と

いうことに執着する必要はありません。

 

 

学習は楽しい!!と思えるように、どうぞドンドン前に進ませ、

時間が経ってからまた取り組ませれば、先に覚えたこととの相乗効果

から定着率もきっとあがりますよ!

 

今月号にも武蔵小杉教室のお友達の俳句が紹介されていますよ!

このところ、毎月紹介されていてとっても嬉しいですねハート

 

 

 

雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま

 

1月体験レッスン受付中!

★レッスンスケジュールはコチラをクリックしてください☚

 

※既存クラス以外でも体験設定可能な日がありますので

 お気軽にお問合せ下さい^^

 

幼児教室コペル武蔵小杉教室

☎0800-7776-777(フリーダイヤル)

※レッスン中は本部受付でご対応させていただきます。

 

雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま雪の結晶ゆきだるま

 

 

 

 

| コペル武蔵小杉教室 | 12:48 | - | - | - | - |
コペルだより12月号より『お手伝いの効果』について

こんにちは。0歳からの全脳教育

幼児教室コペル 武蔵小杉教室です嬉しい

 

寒い毎日が続いていますね寒い

インフルエンザに胃腸炎…巷ではいろいろな病気が流行っていますが、

今日も朝からみんな元気いっぱいに登室してくれていますハート

この冬を元気に乗り切りたいですね(`・ω・´)b

 

 

さて、毎回『コペルだより』から育児情報お知らせしていますが、

12月は『お手伝いの効果』です!

 

 

子どもはお父さんやお母さんの真似が大好き!

何かとお父さんやお母さんと同じことをやりたがりますよね。

 

 

でも、毎日の忙しい生活の中で、ついつい効率を優先して

 「大丈夫だよ〜。お母さんがやるからね〜。」

 「向こうで遊んでてね〜。」

などなど、言ってしまうことがありますよね?

 

 

でも、お手伝いをしたがる時こそ、子どもの「やるき」を育てるチャンスですキラキラ

 

 

自分から「やりたい!」と思ったときの子供の吸収力は

大人には計り知れないほどの強いエネルギーを持っています!

 

 

そして、困難を乗り越えて、お手伝いを達成し満足することで、

「やるき」や「自己肯定感」が生まれます双葉

 

 

このときに、毎日繰り返し実行する「家庭でのお手伝い」ができるように

環境を作ってあげることで、子どもの意欲・能力は驚くほど伸びていきますアップ

 

 

最近、「最後までやり遂げる力」がグリットと呼ばれ注目されていますね。

IQにも勝る可能性を持つ「やり遂げる力」。そして、「よりよい自分に

なりたい」と「自立する心」

 

 

こうした「人間力」のベースとなるようなものが、「お家でのお手伝い」という

日常的に繰り返される活動を通じて、小さいころから培われていくんですねキラキラ

 

 

さらに、洗濯物を一緒に畳んだり、食卓に食具を運んだり、お手伝いは

何かと手指を使いますよね。手は脳の「運動野」や「体性感覚野」と

大きく繋がっていて、幼児期の脳の発達に大きく影響を与えますアップ

 

 

親は、子どもの「やりたい!」という気持ちを大切にして、

どんどんやれる環境を整えてあげたいですねハート

 

 

 

| コペル武蔵小杉教室 | 12:36 | - | - | - | - |
コペルだより11月号より『リベラルアーツ教育について』

こんにちは(^o^) 0歳からの全脳教育、

幼児教室コペル武蔵小杉教室です!

 

寒い日が続いていますね!お元気にお過ごしですか?

 

今回のコペルだよりからのご紹介は

『リベラルアーツ教育について』です!

 

リベラルアーツって、聞きなじみのない言葉ですよね〜。

 

 

「一般教養」と直訳されるのですが、近年日本の大学でも21世紀型

グローバル人材育成のために、積極的に取り入れられています。

 

 

専門分野だけでなく、文学、歴史、哲学、音楽、化学などの「一般教養」

は、人間の「思考の軸」の元となる根本を育てる教養です。

 

 

みなさんも何かを決断する時、やるかやらないかを決めるための

根拠がありますよね?

「思考の軸」は、この根拠(根本)の土台の上にあるそうです。

 

 

様々な分野の教養がある人ほど、いろいろな根拠を元に

「思考の軸」を持つことができ、人の意見に流されたり、

偏ったりせずに、自分で判断・決断できるそうですよ!!

 

 

「21世紀型スキル」では、どのような分野に進んだとしても、

課題を自分で作ることができる能力が求められています。

その「課題」を見つけるために、時には一見全く関係のないところ

から根拠をひっぱってきて意味を見出す必要がでてくるかもしれません。

この能力を育てるためにも、様々なことを広く知る機会が大切ですね!

 

 

武蔵小杉教室周辺では、小学校や中学校を受験される方が多く

ともすれば受験に役立つお勉強に偏ってしまう場合もあるかと思います。

でも、この辺りでは美術や音楽、歴史・科学に触れられる機会が

沢山ありますよね!

 

 

是非、お子さまの根本を育てるいろいろな機会を作って、

様々な分野の教養を身に付けさせてあげてくださいね!

 

 

コペルだよりでは、毎月子どもたちの俳句や工作、絵などの

アート作品をご紹介しています!

武蔵小杉教室の生徒さんの作品も、毎月掲載されていますよ(^^♪

是非、たくさんの素敵な作品をお教室にもってきてくださいね!!

 

| コペル武蔵小杉教室 | 13:38 | - | - | - | - |
コペルだより10月号より『テレビ・ビデオの害について最新の研究』

こんにちは!

0歳からの全脳活性教育 幼児教室コペル武蔵小杉教室ですniko

 

突然ですが…「子どもにテレビを見せてはダメ!」とよく言われますよね。

テレビやDVDを見ることで一体どんな害が起こる???

 

コペルだより10月号より

『テレビ・ビデオの害について最新の研究』

についてご紹介させていただきますびっくり きらきら


この研究、各国で興味深く行われているのですが、

カナダの研究では、1,314人を2歳5か月から追跡調査した結果、

小学校4年生前後になってから、学業成績や社会性発達、さらに健康に

まで悪影響が出ることが分かりましたびっくりびっくり

 

 

アメリカの小児科学会(AAP)の研究では、なんと2歳以下の赤ちゃんに

ビデオを1時間見せる毎に言葉が6〜8語遅れるびっくりびっくりという衝撃の結果が

報告されています。


日本小児科学会でも、テレビの視聴は1歳6か月時点での意味のある言葉の

出現の遅れと関係があることが指摘されています。


赤ちゃん向けの教育DVDなど増えている昨今ですが、

映像メディアからの一方的な働きかけだけでは、

言語能力は発達しないということなのですね…ショック

 

テレビやDVDは忙しいお母様達には便利なもので、ついつい付けてしまいたくなりますが、

長時間視聴が言語発達を遅らせる危険性があることを認識して、

 

・テレビはつけっぱなさない。

・視聴する時はなるべく親も一緒に話したり歌ったりの関わりを持つ。

・子ども部屋にはテレビを置かないようにする。

 

などお子様のために、心がけていきたいですねグッド

| コペル武蔵小杉教室 | 00:25 | - | - | - | - |
コペルだより9月号より『夢をかなえる子に育てる!〜無条件の愛を伝える〜』

☆0歳からの全脳教育・幼児教室☆

コペル武蔵小杉教室ですニコッ

 

毎月恒例、コペルだよりからコペルレッスンをお届けします。

9月号は『夢をかなえる子に育てる!〜無条件の愛を伝える〜』です。

 

「無条件の愛」コペルっ子のお母様でしたら、

何度も聞かされているのではないでしょうか?

 

「無条件の愛」その子のやり抜く力を支える原動力です!!

 

頭では分かっていても、実際の生活の中で

「条件付きの愛」になりがちなものですひやひや

 

そうならないために、どうすれば良いのか?

ここで、少し整理してみたいと思います。

 

★レッスン1★

・子供のよい部分だけに注目するキラキラ

 

  「この子は、落ち着きがないわ…」

  「どうして集中して取り組めないのかしら?」

 

お母様の心配は尽きないですよね。でも、このような見方をされる子どもは

 

  「今の自分ではダメなんだ…」

 

と感じてしまいますしょんぼり今の自分ではダメだから頑張ろう!と思い、

頑張ったら良いのかというとそう単純ではありません!ギョ

 

このメッセージを繰り返しもらうと、無意識に入り込み、

子どもはありのままの自分にO.K.を出すのではなく、

がんばる自分にO.K.を出すようになります。

 

頑張っても頑張っても困難が続くときには、心が折れてしまうことがあります。

 

つまり、お母様のお子さんを心配する親心が、お子さんの自尊感情を低くして

しまうことがあることを知っておいてくださいね。

 

では、どうしらたよいのでしょうかハテナ

 

実は、「落ち着きがない」「集中力がない」は、お母様の理想より落ち着きがないとか、

お母様のこうあって欲しいと思う姿ではないといった具合に、主観的感情です。

 

「落ち着きがない」のは「活発」な証拠!

「集中力」は好きなことを大切にしていると段々ついていくものです。

 

これからぐんぐん伸びていく子どもの力になるのは、心配してあげることではなく、

良い部分に目を向けて「あなたはすばらしいね!」と信じてあげることです!

 

 

 

★レッスン2★

・無条件の愛と条件付きの愛の違い

 

最近ベストセラーになった話題の育児書

「一流の育て方ムギー・キム/ミセス・パンプキン著

 

この著の中、心理学の研究で「無条件に愛情を注いで育てた子供は、

条件付きの愛情を注いで育てられた子供より将来、進学や仕事に成功する

傾向がある」というデータが出ています。と書かれ、

この本の最後に一番大切なものを一つだけ挙げるとしたら、迷うことなく

「無償の愛」を挙げ親の最も重要な任務だと書かれています!

 

お母さんが子どもに対する見方を変えて、お子さんを抱きしめ、

 

   「あなたがあなただから大好きよ。」

   「何があっても、ママはいつも見方よ。」

   「生まれてきてくれてありがとう」

 

といった、子どもを無条件に受け入れる言葉を伝え続けると、

子どもは心からの幸せを感じて輝き始めますキラキラ

 

コペルが大切にする『徳育』。無条件の愛を伝えることは、徳育の第一歩です。

 

子どもの心に親がしっかりと目を向け、「あなたのためだから。」と、親の

理想を押し付けていないかどうか常に確認しながら子育てを進めていってくださいねラッキー

 

| コペル武蔵小杉教室 | 11:49 | - | - | - | - |
コペルだより8月号から『夢をかなえる子に育てる!〜言葉に気を付けましょう!〜』

☆0歳からの全脳教育・幼児教室☆

コペル武蔵小杉教室ですニコッ

 

今回は、コペルだより8月号から

『夢をかなえる子に育てる!〜言葉に気を付けましょう!〜』

です。

 

言葉掛けが子どもの行動に大きく影響することはご存知かと思います。

 

「早くしなさい。」

「どうしてできないの?」

「もっとがんばらなくてはダメよ!」

 

子どものやる気に水を差すマイナス言葉、つい口にしていませんか?


本日はマイナス言葉でお悩みのお父様お母様に、

「努力逆転の法則」「マイナス言葉をプラス言葉に置き換える方法」

をお伝えします!

 

『努力逆転の法則とは?』

 

・脳には「潜在意識」「顕在意識」があります。

 

 

 私たちは、実は1日に1万回も決断すると言われています。

 …1万回??そんなに決断した覚えはないわ!  

 とみなさん思われますよね。そうなんです。

 

 顕在意識で決定していることはわずか500回で、

 残り9,500回は潜在意識、つまり無意識で行っていることなのです

 

 

 

 この潜在意識に影響を与えるのは、普段見たり聞いたりしたこと…

 つまり、身近なお母様や周りの方の言葉や映像がイメージとなり

 潜在意識の中に入っているのです。

 そして、その人の決断に大きく影響を与えるのです

 

 

 潜在意識の中に、プラスの言葉をたくさんいれてもらった子は

 根拠なく自分がすごいと思うのですが、

 

 逆にマイナスの言葉をたくさんもらった人はどうでしょう?

 「自分はダメなんだ。。」と潜在意識に入り込み、 

 努力しても努力しても自信を持つことができません。

 

 

 本番に強い人と弱い人がいますよね?それは潜在意識の影響です。

 

 

 潜在意識に「自分はダメなんだ。」とマイナス言葉が入ってくると、

 「絶対成功するぞ!」と顕在意識で思っていても、

 「どうせダメだよ。。」と潜在意識がささやきます。

 

 

 怖いことに、潜在意識は顕在意識の2乗の力を持っているので、

 努力してもうまくいかない努力逆転の法則が起こるのです。

 

 

『マイナス言葉をプラス言葉に置き換える方法とは?』

 

マイナス言葉を言いたくなったとき、少し我慢して、

プラス言葉に置き換えてみましょう!

 

●「もう!」➡「大丈夫だった?」「どうすればよかったかな?」

 

子どもの失敗につい言ってしまう「もう!」の言葉。

責めるのではなく、共感したり、リカバリーの方法を

考えさせる言葉にしてみましょう。

 

●「早くしなさい!」➡「あと何分くらい?」

 

急かすだけより、子どもの答えを促す言葉に置き換えると、

子どもは自分の言ったことを進んで現実にするよう取組みます。

 

●「待ってて!」➡「あと、5分時間くれるかな?」

 

具体的な見通しが立ち安心できるように時間を示し、

子どもの了承を得る言葉に置き換えるとよいですね。

 

●「ダメでしょ!」➡「〇〇したらどうなるかな?お母さん心配なの。」

 

本当に危険な場合に「ダメ!」と叱るのは当然のことです。

でも子どもは先の見通しが立っていないことが多いです。

どう危ないのか具体的に教えたり、お母様の気持ちを伝えること

子どもの行動が変わります!

 

●「何回言えばわかるの?!」➡「どうしたらいいんだっけ?」

 

この言葉は、本人に「自分は何回言われてもできないダメな子」

と思わせそのイメージが潜在意識に刷り込まれてしまう可能性

があります。

子どもに考えさせる言葉に置き換えて、答えたら「そうだね!」

認めてあげることで、自己肯定感を高めることもできますよ。

 

潜在意識にプラス言葉を入れるのは、本当に重要なことです!

 

子どもの気持ちに共感しながらお母様の気持ちを伝えられる言葉掛けを

心がけて、ここぞ!という時に、「自分はやれる!」と思える自尊感情

豊かな子どもに育てていきましょう双葉

 

| コペル武蔵小杉教室 | 13:57 | - | - | - | - |
コペルだより7月号より『子どもが持っている心理を見分ける能力』

0歳からの全脳開発・幼児教室

コペル 武蔵小杉教室ですきらきら

 

梅雨が明けて、青い空と入道雲が眩しく一気に夏夏ですね^^

 

さて、コペルだより7月号より今回ご紹介するのは、

『子どもが持っている心理を見分ける能力』ですすごい

 

 

イギリスとドイツの発達心理学研究チームによる、170人近くのデータ検証から2歳から5歳という乳幼児でも、成長するにつれいろいろなタイプの笑顔を見分けることができ、それがソーシャルスキル(社会的能力)にも結び付くことが判明しました。

 

 

2・3歳児は、無意識のうちに本物の笑顔を見せる人を長く注視していることが判明。

子ども本人も理由が分からないまま本物と偽物を見分けていることになります。スマイル

 

 

4・5歳児は、さらに本物の笑顔の人を見て「おもちゃを分けてくれそう!」と答え、

偽物の笑顔の人は「分けてくれなさそう」と、答えました。

笑顔を見分けるだけでなく、社会的意味を見出すことができているのですね!

 

 

この研究の第一人者であるルイティングソング氏は、「子ども達は、笑顔と社会性能力を結び付け、わずかなシグナルから、どんな相手と付き合うべきか潜在的可能性を判断しているようだ。」と述べています。

 

 

コペルのレッスンでも月1回、社会性を身に付けるSQレッスンを行うのですが、笑顔は、2歳3歳といった乳幼児期にもこのSQの向上に大きく関わってくるという研究結果ですね!

是非、お子さんには笑顔いっぱいで、素晴らしい仲間に囲まれ社会的にも信頼される子どもに育ってほしいですよね。

 

 

実は、生まれたばかりの赤ちゃんには、実は笑顔は備わっていません。

赤ちゃんが時々笑っているのは、本能的なもので本当の笑顔ではないんですね。

 

 

赤ちゃんの笑顔は、お父さんやお母さん、周りの人の表情をじっと見つめ

同じような表情を作ることで生まれてきます。

逆をいえば、表情の乏しい人に囲まれて育つと赤ちゃんの表情も成長しません。

 

 

是非、小さいうちからニコニコ笑顔で沢山話しかけてあげてくださいねハート

| コペル武蔵小杉教室 | 00:16 | - | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode